Menu

The Reason I Jump

June 1, 2021 - Film of the month
The Reason I Jump

6月18日公開

東田直樹13歳での著作『自閉症の僕が跳びはねる理由』を基にしたドキュメンタリー。自閉症の自分のことを綴った本の映像化部分に加え、各国の自閉症当事者と家族も登場する。

ナレーションとして流れる本の言葉が、わかりやすく的確なのに驚く。たとえば、記憶は、自閉症でない人にとっては過去から現在へと線のようであるらしいのに、自分には古いものも新しいものも脈絡なくランダムな点のようだという。そういう言葉を映像として、自閉症の世界を体感させるような映画になっている。

その優れた原作に、2007年発行当時から向けられている疑問がある。はたして自閉症当事者がこれほど自在に言葉を操れるのか。この映画はその答えも用意している。文字盤を使って、当意即妙な会話を交わすアメリカのベンとエマだ。

イギリスで登場するのは、プロデューサーのジェレミー・ディア、スティーヴィー・リー夫妻の息子ジョスだ。プロデューサーが基にした英訳本『The Reason I Jump』の著者デイヴィッド・ミッチェルとケイコ・ヨシダ夫妻にも自閉症の息子がいる。

ジェリー・ロスウェル監督は、自閉症のメンバーがいるバンドについてのドキュメンタリー作品もある。自閉症当事者、その家族、また身近にみてきた人による映画なのだ。

サンダンス映画祭での観客賞、英国インディペンデント映画賞の最優秀ドキュメンタリー賞など多数の映画賞を受賞した。

公式サイトhttps://thereasonijumpfilm.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *