Menu

The Case Against 8

November 4, 2014 - Film of the month
The Case Against 8

公式サイトhttp://thecaseagainst8.com/
The Case Against 8 11月7日公開

アメリカ、カリフォルニア州で同性婚の是非を問う裁判のドキュメンタリー。裁判を闘う2組のカップルの愛の物語にスリリングな裁判劇のダイナミズム!

カリフォルニアでは合法となっていた同性婚が、「男女間の結婚のみ認めるものとする」というプロポジション8が通り、2008年11月、再度、違法に。それが人権侵害であると訴える2組の同性カップル、1組は比較的若い男性カップル、もう1組は子連れで再婚した女性カップルが、支援団体の前面に立って戦います。

弁護士チームの中心となるテッド・オルソンは、ジョージ・W・ブッシュ対アル・ゴアの大統領選の際、投票数の数え直しをめぐる裁判でブッシュ側の弁護士を務めた人物。保守陣営のオルソンが同性婚を推そうというのさえ驚きなのに、そのオルソンがチームに引き入れたのが、なんとゴア側の弁護士だったデヴィッド・ボイス!

2人が組む!が、共同監督のライアン・ホワイトとベン・コトナーが撮った理由だったそうです。一時は敵同士だった2人がどれだけお互いを高く評価しあっているかわかってくるのも見所。アメリカ最強の弁護士2人の戦術の鮮やかさにも舌を巻きます。

とはいえ、裁判というのは長く続くものなのですね。少年だった女性カップルの子らが、最後は青年となって、母たちを支えます。

Eigauk-Eiga-UK-Film-News-in-UK-The-Case-Against-8---Dogwoof-Documentary

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *