Menu

Flee

February 1, 2022 - Film of the month
Flee

2月11日公開

心底からのアニメーション・ドキュメンタリー。

実話をアニメ化した映画。

ジョナス・ポエール・ラスムーセン監督の友人、映画中ではアミンと名付けられた男性が、語る形で物語は始まる。

現在は同性のパートナーがいて、高い学歴を持つアミンだが、アフガニスタンを逃れてきた難民だった。家族とロシアに移った後、再度、単身デンマークに移る。

アミンの子ども時代からの話が、アニメーションで再現される。所々に、当時のアフガニスタンの状況など実写の記録映像が挟まる。

その半生の生々しさに絶句する。アフガニスタンからロシアに移るのも、そこからまた外に出るのも、並大抵ではない。トラフィッカーに大金をはたいても、渡航が成功する保証はない。文字通り、命がけの渡航だ。

難民であること、重ねてゲイであることが、アミンの人生を二重に複雑にしている。

アミンには20年誰にも明かせずにいた秘密がある。その秘密が語られる時、アフガニスタンで故郷を奪われ、難民となった彼には、もう安心して居られる場所がなかったことが、ありありとわかる。

心底からの告白であり、心底からの逡巡を経て、友人である監督に語られた物語だ。

公式サイトhttps://www.fleemovie.com/

Leave a Reply

Your email address will not be published.